内観法

 27, 2011 21:38
土曜日に 私の勉強しているヨーガ講座の主催で 『内観法』 というのを体験してきました。
もちろんワークショップ形式ですので、あくまでも体験会といった感じなんですが、これがまた 
何とも奥が深い!恐るべし!!内観法でした 

ヨーガと内観法というのはとても共通点が多くて(もとは仏教なので)ヨーガをする人は一度体験するといいと思います。

集中内観というのは “一週間研修所でひたすら内観し続ける” というもので、私たちのような、子供を持つ主婦や会社勤めをされている人には時間を調整することすら難しいでしょうが、時間を割いてでも是非受けたいと私は思いました。

興味がある方は ふうや内観研修所 

内観の三項目

1・してもらったこと
2・してかえしたこと
3・迷惑をかけたこと

を小学校低学年の頃から内観して調べていくんです。覚えてませんよね~

それが集中内観をしていくと、細かなこともその時の感情も思い出すんだそうです。
記憶は思い出せないだけで必ず残っているんですよ。

内観の体験中 私の隣の子なんか涙が止まらなくなってました  いい子だね

そして すごく分かりやすくいいことを教えていただいたので最後に皆さんとシェアしましょう!

愛情は心の栄養なんです 
ご馳走が出てきても『いらない』と言ってしまえば栄養にはならないんです。『頂きます』というから栄養になるわけで。
そのご馳走が『自分に向けられた愛情』と 意識 することができれば、特定の人に執着する必要がなくなるんです。憎しみも愛情も。
この 意識 ということがポイントですね!!

ヨーガのレッスンでも意識を促しますね!意識が心を変えていくのですよ~

久しぶりだったので張り切ってしまいました  エヘッ
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?