FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした

 12, 2014 21:33
今日、施設の利用者の女性が最後の出勤でした。
私は、まだ半年くらいしかかかわっていませんでしたので実感もわかなかったけど「明日からこないんだな~」なって思うとやっぱりさみしいですね。

今日は、午後からちょっとしたお別れ会を開き、ほかのグループの利用者さんと一言ずつお別れの言葉を言ったりして心温まる会になりました。

障害といっても様々で、自閉症やアスペルガーなどの広汎性発達障害や知的障害、学習障害、注意欠陥多動性障害これらを含めて発達障害ってことになるみたいだけど、身体障害も併せ持っている方もいるし、その人その人で特徴が違うので支援の仕方は本当に複雑。

でもそこには本当にいろんな発見やその人たちの背景を知ると普通に思いやりの気持ちが生まれます。

私よりも10歳以上年上の人が小学校低学年ほどの知能しかなかったりするので、トラブルもたびたびで^_^;

想像力の欠如が私たちが当たり前だと思っていることも彼らにはとても理解不能で、臨機応変に対応することがとても苦手。
何度も同じことをずーっと言い続けたりされるとムッとしちゃうけど、みんな純粋だってことだよね。

彼らを見ていていつも思うんだけど、ほんと紙一重だなって。

私にも不注意な所があって前のカフェでお皿やコップをいくつ割ったことか・・・
もしかして注意欠陥障害???なんて思ったりもしたし実際オーナーからもそう指摘されたりもした。(その道のプロ)

あと、こういうところあの人っぽいな~とか、うちの子とおんなじ考え方するな~とかね。

体の歪みもそうだけど、みんな多少の歪みはあたりまえで、それが大きくなると病名が付く。

日々勉強させてもらっています

新しい施設でも元気で彼女らしく幸せでいてくれることをお祈りします。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。