FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行

 23, 2014 18:43
IMG_0050.jpg
お盆休み、今回も伊豆へ行ってきました。

久々の3人で出かけたのですが、出かけえるまで二男の腰の重たいことと言ったら・・・
でも予定を繰り下げても行きたかったから二男の気が済むまま寝かせておいて、やっとお昼過ぎに出かけることができました。

IMG_8368.jpg
この海の色まさにエメラルドグリーン

宿も予約せず、気ままな家族旅行と気取っていましたが・・・
オーマイガ この行楽シーズンにどこもいっぱい当然でしょうよ。

一日目は、新東名の駿河SAで車中泊。
これも楽しい思い出になりました。

でも、布団で寝たい!お風呂入りたい!!

6時ごろSAを出て伊豆方面に出発したのですが、伊豆スカイラインは雨と霧のため視界ほぼゼロ
何ともつまらないドライブ

ひたすら白い世界を走り、何処だったかスカイラインのパーキングに車を止め、8時ごろ宿へ片っ端から連絡するも結果むなしく・・・
最後の国民宿舎へ連絡したときに、観光協会を紹介され
あ、その手があったか!!とおバカな自分を責めました
そんなおバカな私に、親切に対応してくれた観光協会の職員さんに感謝感激

一件だけ、キャンセルが出たので受け入れOKな民宿を探してくれ、福丸さんという民宿を紹介されました。
心置きなく、遊びに集中できるぞーーーー!

行き先は、 伊豆 アニマルキングダム(旧伊豆バイオパーク)

前にも行ったけど、ここは二男のお気にいりのカピバラと自由に触れ合える良いところ

IMG_1268.jpg IMG_1279.jpg IMG_1283.jpg
だんだんカピバラがかわいく思えてきた
これは、赤ちゃんカピバラ かわいいでしょ
IMG_1388.jpg

いい写真
ここでは、カピバラが目的だったので他の動物はあまり見ていませんが、ホワイトタイガーの赤ちゃんのミルクやり体験があって、すごく人気でした。
お昼をそこで済ませて、アニマルキングダムとお別れ

宿へチェックインするまでもう少し遊ぼうと思ったけど渋滞に巻き込まれちゃって結構かかっちゃった。
宿が河津だったので下田まで出て道の駅を探検。
5年前に絶望の中、富士山と伊豆へ旅行して・・・その時もこの道の駅にきたんだっけ。
下田バーガーのお店に入って、いつも食べてるマックのハンバーガーとは比べ物にならないくらいおいしくてボリュームも盛り付けもおしゃれで三人で感激したよね。
そのあと、遊覧船にものって下田を楽しんだな~なんて懐かしい思い出がよみがえってきた。
伊豆高原の桜のトンネルは本当に私の希望を持たせてくれたっけ。

今回は遊覧船にもハンバーガーも食べなかったけど、近くのスーパーで買い出しして宿へ行くことにしました。

宿は、家庭的な雰囲気のとってもあったかい民宿福丸さん。
「かなりの急な坂ですので」って観光協会の人に言われてたけど、実際は思っててよりもかなり急で度肝を抜かれた

宿の写真がほとんどなくってごめんね。
ご飯も写真を撮っておけばよかったな。腹ペコだったのであっという間に食べ終わってしまた・・・
IMG_1387.jpg
こんな笑顔、久しぶりに見たような気がする。

宿に着いて、ご飯までの間海まで徒歩で向かい遊んできた。
海水浴の準備はしてきてたけど、もう5時くらいだったし入りたいって言ってたけどそこは我慢してもらいました。
エメラルドグリーンの海水浴場。
日が沈んでしまっていたので、波も高くて鉛色に変わってました。

IMG_1389.jpg
波打ち際で戯れている子供たちを見ながら私は、静かにそれを見守っていました。
すごく穏やかになっている心を客観していたら、なにもかもこれでいいんだって思えた。

20分くらい歩いてきたので、クタクタ。
宿に戻るころには、誰も何も言えない状態

でも、やっぱり民宿ってご飯がおいしい!
そんな豪華な食事って感じではないけど、本当においしかった。
お部屋も清潔で、8000円ですシーズンでもこの価格
お風呂は温泉ではないけど、問題なし

三人で宿泊ってのは、こういう宿のほうが都合がいいのかもね。
布団だから半端な人数でも対応できちゃうもんね!

ビジネスホテル大好きな私、民宿大歓迎

 IMG_1368.jpg
翌日は、少し遊んで帰ろうと思っててどこにしようか迷ったんだけど、やっぱり5年前にきた私の大好きな大室山に行きました。
IMG_1372.jpg
今回は、歩かなかったんだー。だって二男がものすごく渋ったから

頂上は、すごくさわやかで気持ちよかった
私、本当にここ好きだゆっくりまた日を改めてこよう。

CIMG0166_convert_20091101153812[1]
帰りは、柿田川湧水群。
すごくきれいな水。いつまでもこの澄み切った水が湧いてきますように。

なんか本当に5年前の旅行をやり直してるようだけど、あの時とは気持ちも全然違ってる。
そりゃそうだよね。子供たちも成長してるし、私だって気持ちも変化してるし。

それでいいのだ


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。